人生再校!

人生、初校・再校はあたりまえ。
デザイナー・フルタがお届けする
愛と希望の業界日記blog版。
嗚呼 人生再校!
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
<< 引っ越しました。 | main | 「退屈でつまらない日常を超えて」ー映画『Colorful』 >>
輝く「あたりまえのことば」ーーなにかいいこと
とても当たり前の事ーー

この本を読んだ時そう思った。


「なにかいいこと 自分をほどく知恵のことば」服部みれい著


本の中には、自分を変えるための短いことばが

一頁に数行づつ綴られている。

深い格言の様なものは一つもない。


「やりたいこをやろう」「結果を求めない」…

社会的な事や、精神的な事。

どれも当たりあたりまえことば。

どれも簡単すぎて、本一冊すぐにでも読めてしまいそうだ。


だが、読めば読むほど、その「あたりまえ」の事が

自分に出来ていないか、気付いているつもりになっていたかが判る。

いかに自分自身が知らないうちに、自らの可能性を

押しとどめているのかが、あらためて認識させられる。


それに気づいた時、この「当たり前」と思っていた事が

自分の中で大切なものとして輝きはじめる。

今まで見ていた目の前の景色が

より鮮やかさをもって立ち上がってくる。

生きている、自分自身がここに在るということは

本当に素晴らしい事なのだといわんばかりに。


そして、この本「なにかいいこと」の中に綴られている

「あたりまえのことば」たちに、ボクはそっと背中を押されるのだ。


「あなた」は、「あなた」のままでよいのだと。

| フルタヨウスケ | 余談 | comments(1) | - |
payday loan (2010/09/25 9:08 AM)
素晴らしいウェブサイト